2019年6月28日金曜日

富士山の魅力とは

こんばんは、こうちゃんです。

前回、富士山とは、と富士山自体のことを書きましたが、
今回は、富士山の魅力、
特に登山編を解説しようかと。

なお、登山ブログですので、
遠くから見てキレイ、とか、
湖に移る逆さ富士がキレイ、的なものは一旦おいておきます。
※その内解説することもあるかもしれませんが。

登山面で見る富士山の魅力としては、

・達成感
やはりなんといっても、日本最高峰☆登った時の達成感も格別です

・適度な難易度
ピクニック気分で登れる山よりはもちろん大変ですが、ある程度登山道が整備されていたり、途中に宿、買い物できる場所が多数あり、根本的な登山難易度は低めになっています
※あくまでガチもんの登山に比べて、という意味ですが・・・

・サポート体制
上の難易度の話にからみますが、富士山は登山道沿いに多くの登山宿があるため、そこで、水の補給や、酸素を買ったりもできますので、休憩がしやすく、また、1日で登頂が厳しい人は、途中の宿で一泊登山すれば、かなり体力的に余裕ができるかと。

・景色・見所
さすがの日本最高峰!景色は最高です。
日中登山ですと、富士五湖を含む下界を広々見渡せて、上の方では雲海の上で雄大な景色、夜は空気もきれいで高度も上なので、満天の星空も☆

などの理由があり、
なかなか富士山は登山する山としてもオススメです。

実際、このあたりの理由から、
毎年多くの登山客が訪れているのだと思われますし。

そして、
登山というと、それ自体ひとつの趣味で独特な慣れがないとできないと敬遠する人も多いようですが、
(実際筆者の周りも山はちょっと、という人も多い)
実際登ってみると、ごく一部の本格的な山の登山を除いて、
きちんと登山道や売店があるような山は、
シンプルに登る気合とある程度の体力があればできます。

そして登山自体は運動のようなもので、
軽めの山からだんだんとチャレンジしていけば十分慣れて山登りもしやすくなります。
よろしければジョギングのような日々積んでいく気持ちでぜひ登山もどうぞ☆

こうちゃん

2019年6月4日火曜日

登山靴

こんばんは、こうちゃんです。

登山をするなら足元固めは必須なもので、
そんな山に必要な登山靴の解説を。


登山靴(とざんぐつ)とは、登山の目的に使用する靴のことで、登山形態にあわせて様々な種類がある。

登山は、普通は平坦でならされた道ではなく、表面が不規則、不安定で、しかも傾斜のある場所を、重い荷物を担いで歩くものである。そのため、普通の靴ではすぐに壊れるし、靴底は滑るし、足の裏は痛くなり、また足首をひねることが多い。登山靴は、これらの問題を起こりにくくするために作られたものである。

靴を重要とするスポーツは数多いが、登山の場合はその性能の良否が生命を左右することがある。

---wikipedia参照

こんな靴が今では専門の登山用品店だけでなく、通販などでも手軽に手に入りますので、ぜひ手に入れてください。
ただし、登山靴の場合、歩く上での足へのフィット感はかなり大切ですので、
できれば直接お店で履いてチェックしながら購入することをオススメします。


こうちゃん